60秒解説

真の女性活躍に向けて

中部経済産業局がリーダー候補育成講座


 グローバル化の進展や、市場ニーズの多様化といった社会環境の変化に対応するためには、経営層に女性などの多様な人材を登用することが重要となるが、日本における役員レベルの女性比率は5%台(2019年)と諸外国に比べて低い状況にある。

知見の習得や人的ネットワークの機会提供

 中部経済産業局では地域企業の女性管理職・経営層育成の取組支援や、女性が地域の産業界・経済界で活躍することにより地域経済を活性化させることを目的として、次世代女性リーダー候補育成講座(中部WIN:中部 Women’s Initiative for Next-generation)を2018年度に創設した。
 中部WINは必要な知見の習得、人的ネットワーク構築の機会を提供するため、
・女性管理職等によるミニ講演
・トップリーダー等による講義
・グループワーク
といった内容で、月1回の講座を半年にわたって行う。

最も大きな収穫は

 第2期中部WIN(2019年度)へ参加したエスケイワードの家本夏子さんは「会社の枠組みを超えた仲間からは新たな視点の意見を得られることも多く、大変貴重な存在です。(中略)チームの仲間と巡り会えたことで、がんばっているのは自分だけではない、所属する場所は違えど、みんなと一緒にこれからもがんばろうと気持ちを強くすることができました。」と語る。これは中部WINに参加したことで一企業の枠を超えて人的ネットワークが構築された結果によるものだ。
 現在、3月6日を期限として第3期中部WINへの参加企業を募集している。企業単独の取組には限界もあることから、この機会に是非、参加を検討していただきたい。

多様な人材の活躍後押し

 中部地域は、日本のものづくりをリードする地域として発展してきただけに、日本がさらに競争力を発揮する上では、女性をはじめとする多様な人材が活躍する企業がより多く生まれることが期待される。
 中部経済産業局では、ものづくり企業で働く女性とそれを支える企業を応援するため、「ものづくり女子の活躍応援サイト」を運営している。この中では女性が活躍する企業の経営者や企業で活躍するロールモデルとなる女性、そして理系女性(リケジョ)からのメッセージをはじめ、女性の活躍に取り組む中部のものづくり企業を紹介している。「中部WIN」やイベントなどの情報も発信しているのでぜひ、ご覧いただきたい。

【関連情報】

第3期次世代女性リーダー候補育成講座(通称:中部WIN)の参加企業を募集します

次世代女性リーダー候補育成講座(中部WIN)

ものづくり女子の活躍応援サイト