60秒解説

成長を実感できるのが嬉しい

岩本工業を支える「女性パワー」


 1963年の会社設立以来、マシニングセンター、NC(数値制御)旋盤による建設機械、工作機械、ロボット、航空機等の部品、ユニットの開発・製造を行うものづくり企業「岩本工業」(石川県白山市)。10人の女性が製造現場で活躍しており、中にはNC旋盤のオペレーターとして、多様な部品の切削加工を担う女性がいる。

技術面で男女の垣根なくしたい

 同社は会社説明会などで、ものづくりの仕事に興味を持ってくれる女性が増えてきたことから、7年ほど前から本格的に技術職での女性採用を行っている。現在、製造現場で活躍する女性は非常に優秀で、品質の安定度や丁寧さは男性以上であり、違いは体力面だけだと言う。
 そのため、力のない女性でも製造現場で無理なく作業ができるよう、昇降機の導入や作業台の変更など、環境改善に取り組んでいる。また、今後、全従業員に占める女性の割合を現在の2割程度から3割にするのを目標にするとともに、女性管理職の育成にも注力していきたいと考えている。

多様な人材の活躍後押し

 中部地域は、日本のものづくりをリードする地域として発展してきただけに、日本がさらに競争力を発揮する上では、同社のように女性をはじめとする多様な人材が活躍する企業がより多く生まれることが期待される。
 中部経済産業局では、ものづくり企業で働く女性とそれを支える企業を応援するため、「ものづくり女子の活躍応援サイト」を運営している。この中では女性が活躍する企業の経営者や企業で活躍するロールモデルとなる女性、そして理系女性(リケジョ)からのメッセージをはじめ、女性の活躍に取り組む中部のものづくり企業を紹介している。研修やイベントなどの情報も発信しているのでぜひ、ご覧いただきたい。

【関連情報】

岩本工業 紹介ページ

ものづくり女子の活躍応援サイト

記事が気に入ったらいいねしてください! METI Journalの最新情報をお届けします!