60秒解説

ものづくりは人の力があってこそ

太陽電化工業を支える「女性パワー」


 1949年の創業以来、電気めっきを専業として、自動車、OA機器、暖房機、ゲーム機の部品など、幅広い分野の製品を扱うものづくり企業「太陽電化工業」(愛知県名古屋市)。かつては3Kと言われためっき業界。創業当時から変わらない「女性に優しく」という気風が、女性の活躍につながっている。

技術職や管理職にもチャレンジを

 一方で、女性の活躍はまだまだこれからと考え、育産休の期間や時短勤務の取り方など、それぞれの家庭の事情に合わせて、柔軟に制度を整備している真っ最中。
 現在、女性社員は前工程の「治具掛け」や、後工程の「冶具外し」、「検査・梱包」で活躍しているが、今後はより高度な技術職や管理職にもチャレンジしてもらえるよう、資格取得支援や研修制度などもさらに充実させる考え。いずれは女性だけの生産ラインをつくりたいと考えている。

多様な人材の活躍後押し

 中部地域は、日本のものづくりをリードする地域として発展してきただけに、日本がさらに競争力を発揮する上では、同社のように女性をはじめとする多様な人材が活躍する企業がより多く生まれることが期待される。
 中部経済産業局では、ものづくり企業で働く女性とそれを支える企業を応援するため、「ものづくり女子の活躍応援サイト」を運営している。この中では女性が活躍する企業の経営者や企業で活躍するロールモデルとなる女性、そして理系女性(リケジョ)からのメッセージをはじめ、女性の活躍に取り組む中部のものづくり企業を紹介している。研修やイベントなどの情報も発信しているのでぜひ、ご覧いただきたい。

【関連情報】
太陽電化工業 紹介ページ
ものづくり女子の活躍応援サイト

記事が気に入ったらいいねしてください! METI Journalの最新情報をお届けします!