60秒解説

サポカーに乗ってみよう~試乗会開催中

Pocket
LINEで送る

高齢ドライバーに限らず、全てのドライバーの交通事故防止や被害軽減対策として期待されているのが、自動ブレーキなど先進的な安全技術を搭載した「安全運転サポート車(サポカー/サポカーS)」。サポカーって何?どういう技術なの?といった疑問に応えるのが、実際に試乗して効果を体験できるサポカー大試乗祭り。9月14日~10月31日で絶賛開催中!

きっかけは、高齢ドライバーへの対応

交通事故による死亡件数は 、近年減少傾向にあったものの、75歳以上の高齢ドライバーによる死亡事故数は横ばいであり、高齢ドライバーによる事故割合は年々増加傾向にあった。また、高齢ドライバーによる悲惨な事故が大きく報道されるなど社会問題化していた中、官民が連携して、自動ブレーキ等安全技術を搭載した車(サポカー/サポカーS)の普及啓発へ向けた取り組みが始まった。

各地域で試乗会を開催

多くのドライバーに自動ブレーキ等を実際に体験してもらうため、各地域の主催者の協力のもと、10月31日まで試乗会を全国で開催しているので、是非、足を運んでいただきたい。大試乗祭り特設ページで最新の試乗会情報を確認できる。このような取り組みをとおして、交通事故防止や被害軽減に努めていきたい。

一番大切なこと

サポカー/サポカーSに搭載されている自動ブレーキ等先進安全技術は、あくまでも安全運転の支援であり、条件によっては作動しない場合がある。交通事故防止や被害軽減には、自動ブレーキ等安全技術を過信せず、機能や作動条件を正しく理解した上で、全てのドライバーが常に安全運転に心がけることが何よりも大切だ。

関連情報
全国サポカー大試乗祭り特設ページ

「全国サポカー大試乗祭り in 秋の全国交通安全運動」を開催します!

安全運転をサポート、「サポカー/サポカーS」

Pocket
LINEで送る

サポカーに乗ってみよう~試乗会開催中

記事が気に入ったらいいねしてください! METI Journalの最新情報をお届けします!