METI Journal

経済産業省

創意や工夫を知る!特許庁キッズページ

身近な話題をきっかけに

             
             

 特許庁は、子どもたちに創造や工夫の楽しさを知ってもらうため、子ども向けWebサイト「とっきょちょうキッズページ」を、4月18日の「発明の日」に合わせて開設した。

幼少期から楽しさを知ろう

 これまでも特許庁は、発明家のエピソードをわかりやすく説明した漫画を配布したり、毎夏、子どもたちを対象としたイベントを開催したりして、幼少期から創造や工夫の楽しさ知ってもらおうと、様々な活動や情報発信を行ってきた。

身近な話題から学べるコンテンツ

 今回開設した子ども向けWebサイトでは、カップラーメンについての発明や、テレビやお店で聞いたことがあるCMの音楽など、子どもたちにとって身近な話題から創造や工夫の楽しさを学べるコンテンツを用意した。子どもたち自身の創造力や課題解決力をサポートしていくのが目的だ。

分かりやすい工夫が

 子ども向けWebサイトは「みんなのしつもん」「発明まるわかり」「この音、知っている?」「かっこいいデザイン!使いやすいデザイン!」の4つコンテンツを用意し、具体的な事例を示して特許、商標、意匠などについて、わかりやすく説明している。

月山可也先生からのコメント

 「とっきょちょうキッズページ」の表紙のイラストは、漫画家の月山可也先生にご提供いただいた。月山可也先生からは「子どもたちには自分の好きなこと、興味のあることに夢中になって欲しい。このキッズページが、その子どもたちの好き、のきっかけになれば。」とコメントもいただいた。今後も、コンテンツを追加しながら、創造力・課題解決力育成の糧を提供していきたい。

関連情報

とっきょちょうキッズページ 

特許庁、子ども向け新Webサイトをオープンします

 

あわせて読みたい

【地域未来牽引企業】100年企業「きしろ」の技術

60秒解説

【地域未来牽引企業】100年企業「きしろ」の技術

投資家も注目!技術革新の担い手、大学発ベンチャーを表彰

60秒解説

投資家も注目!技術革新の担い手、大学発ベンチ...

中小企業向け人材育成プラットフォーム「ビジログ」

60秒解説

中小企業向け人材育成プラットフォーム「ビジログ」

【地域未来牽引企業】インフラ老朽化対策の切り札に

60秒解説

【地域未来牽引企業】インフラ老朽化対策の切り札に

一目でわかる避難誘導表示

60秒解説

一目でわかる避難誘導表示

困った時、頼りになる中小企業向け支援機関

60秒解説

困った時、頼りになる中小企業向け支援機関