METI Journal

経産省

平成29年度「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」を実施

            
            

 経済産業省・特許庁は12月1日から3月23日まで、平成29年度「模倣品・海賊版撲滅キャンペーン」を実施している。「本物を買った。未来が笑った。」をキャッチコピーに、10代後半の消費者が主な対象。

 「本物を買うことの幸せ」を実感するため、体感型イベントを開催。すでに東京では実施し、今後は名古屋で10日(日曜日)、大阪で17日(日曜日)、福岡で24日(日曜日)にそれぞれ予定している。

 キャンペーンの認知度の拡大を図るため、各種SNS等で、キャンペーン動画を配信している。

キャンペーン特設ウェブサイト

あわせて読みたい

今、会社に、攻めの標準化人材はいますか?

60秒解説

今、会社に、攻めの標準化人材はいますか?

これからのものづくり~Connected Industries~

60秒解説

これからのものづくり~Connected Industries~

自動車からの緊急脱出の安全性確保のかげには

60秒解説

自動車からの緊急脱出の安全性確保のかげには

地球の歴史に「千葉」の名が刻まれる?地質時代「チバニアン」に一歩前進!

60秒解説

地球の歴史に「千葉」の名が刻まれる?地質時代...

1kgの定義が変わる?

60秒解説

1kgの定義が変わる?

チェックで防げる事故がある!

60秒解説

チェックで防げる事故がある!