METI Journal

経産省

引き続き経済産業大臣を務めることとなりました

閣議後に記者会見する世耕経済産業大臣
閣議後に記者会見する世耕経済産業大臣

 第4次安倍内閣で引き続き経済産業大臣を務めることとなった世耕経済産業大臣は、11月2日、閣議後の記者会見で、以下のとおり抱負を述べました。

 最優先課題である福島復興、廃炉・汚染水対策をはじめ、責任あるエネルギー政策、質の高い経済連携協定実現や日米経済関係の強化、日露経済分野の協力プラン等の通商政策、大阪万博の誘致等に取り組む。

 アベノミクスを更に加速させるべく、「生産性革命」と「人づくり革命」の実現に取り組む。特に、「Connected Industries」の実現、中小・小規模事業者も含めた企業の生産性の飛躍的向上、産業界を担う人材の育成のための施策の具体化を進め、新たな経済政策パッケージの年内策定に貢献していく。

 経済産業大臣として、内閣の一員として全力を尽くしてまいりたい。

あわせて読みたい

ベルギー王国に出張しました

大臣出張・表敬

ベルギー王国に出張しました

シンガポール共和国に出張しました

大臣出張・表敬

シンガポール共和国に出張しました

原子力災害からの福島復興再生協議会に出席しました

大臣出張・表敬

原子力災害からの福島復興再生協議会に出席しました

 福島県へ出張しました

大臣出張・表敬

 福島県へ出張しました

サウジアラビア王国、アラブ首長国連邦に出張しました

大臣出張・表敬

サウジアラビア王国、アラブ首長国連邦に出張し...

ロシアに出張しました

大臣出張・表敬

ロシアに出張しました