60秒解説

やりきった時の達成感を味わえる

名古屋エアゾールを支える「女性パワー」


 1959年の創業以来、化粧品、医薬部外品、家庭用品、工業用品、自動車用品など、多岐にわたるエアゾール製品・液体製品の製造を手がける名古屋エアゾール(愛知県愛西市)。少量・多品種を得意とし、市場性の高い製品づくりに向け、企画提案から製造、配送までをワンストップで請け負う同社の女性従業員比率は約76%、女性管理職比率は約17%と多くの女性が活躍している。

リーダー育成にも注力

 同社では扱う製品に安全性や繊細さを求められるものが多く、女性のきめ細やかさや根気強さが欠かせないため、多くの女性に結婚や出産後も長く働き続けて欲しいと考えている。このため2017年6月から3年計画で育産休の取得や、仕事へ復帰がしやすくなるよう行動計画を策定し取り組んでいるところだ。既に2018年度までに「育産休や休業給付などの制度の周知や情報提供」を行っており、現在は「妊娠中や育産休復帰後の女性社員のための相談窓口」設置に向けて着々と準備を進めている。
 女性リーダーの育成に力を入れている同社で、転職して3年目にして製造業務のサブリーダーとして活躍している女性社員は「福利厚生がしっかりしているのも魅力で、出産後も働き続けられる選択肢もあると思うと心強い。」という。将来は会社の全ての業務を熟知し、どんなことでも後輩に教えられることを目標に日々活躍している。

多様な人材の活躍後押し

 中部地域は、日本のものづくりをリードする地域として発展してきただけに、日本がさらに競争力を発揮する上では、同社のように女性をはじめとする多様な人材が活躍する企業がより多く生まれることが期待される。
 中部経済産業局では、ものづくり企業で働く女性とそれを支える企業を応援するため、「ものづくり女子の活躍応援サイト」を運営している。この中では女性が活躍する企業の経営者や企業で活躍するロールモデルとなる女性、そして理系女性(リケジョ)からのメッセージをはじめ、女性の活躍に取り組む中部のものづくり企業を紹介している。研修やイベントなどの情報も発信しているのでぜひ、ご覧いただきたい。

【関連情報】

名古屋エアゾール 紹介ページ

ものづくり女子の活躍応援サイト